【DTM】DTM(DAW)とは?

June 9, 2017

1.DTMとは?

DTMとはデスクトップミュージックの略称で近年のDTMソフトはDAW(デジタルオーディオワークステーション)と呼びます。簡単に言うと作曲ソフトみたいなものです。

パソコンを立ち上げDAWを起動すると下の写真のように曲を制作できます。

 2.何が出来るの?〜三つの要素〜

・打ち込み(キーボードを弾いてリアルタイムで録音したり、音のデータを入力すること)

・録音(歌やギター、ベースなど)

・ミキシング(音のバランスを調整する作業)

ができます。

デモ音源はもちろんのこと、オリコンランキングに入ってる曲みたいに市販クオリティまで作ることが可能です。昔みたいに大きなスタジオでレコーディングしてみたいなことはもう必要ありません。

 

3.どんな目的を持った人たちが使っているのか

趣味で曲を作りたい人たちはもちろんのこと、サウンドクリエイターやバンドマン、シンガーソングライター、EDMプロデューサーなどがオリジナル曲の制作に使います。

録音にも優れていますので、○○歌ってみた・弾いてみたシリーズ、レッスン動画、プロ歌手志望の方など様々な目的を持った人たちも使用しています。

 

 

-------------------------------------------------

 

音楽の経験や機材がなくても安心してください。

当スクールは初心者の方に丁寧にわかりやすくレッスンさせていただきます。

岐阜のDTM,作曲教室をお探しの方はリドフォニーミュージックスクール

岐阜市金園町1-8

レッスンのお問い合わせはlidophonee@gmail.comまで

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

最新記事

講師募集のお知らせ (岐阜 音楽教室)

February 20, 2019

1/4
Please reload

特集記事