【ドラム】ダブルストロークを習得するには

March 14, 2017

 シングルストロークだけでもドラムは演奏することができますが、よりテクニカルなフレーズを叩いたり初心者〜中級者の域を脱するにはダブルストロークとトリプルストロークが習得が必須です。

 

最近、生徒さんの中でもこの問題が出てきたので解説します。

 

シングルストロークの時点で親指と人差し指を支点にしたスティックの持ち方をマスターすることが大切です。

よく独学で進めてしまう人にあるのが中指、薬指、小指を支点にしたスティックの持ち方が多いです。これだとダブルやトリプルでリバウンドを拾う動作がしにくいです。

親指と人差し指を支点にして残り三本は添えるように持つのが大切です。しかし添えるとは離すという訳ではないので気をつけてください。

 

その添える持ち方でリバウンドを拾う感覚がマスターできれば音色が使い分けることができます。そこまでできれスティック選びもこだわってみましょう。いろんなジャンルに適した音色を出すことができればニュアンスも出せるということなのでシンプルなフレーズでもプレイが上手く聞こえます。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

最新記事

講師募集のお知らせ (岐阜 音楽教室)

February 20, 2019

1/4
Please reload

特集記事