7月レッスンスケジュール

7月のレッスンスケジュールです。 今月からボーカルコースを開講いたしました。様々なメジャーレーベルのコンペティション歌唱経験のある実力派シンガーが講師です。すでに2名の生徒様に入会していただきました! 宜しくお願いいたします。 「空き」の時間で体験レッスンが可能です。ご希望の方はメールにて予約を受け付けております。 ※なおレッスンはマンツーマン形式のため、見学は固くお断りします。 ご了承ください。 7/2(日)@Lidophonee Studio(3F) (クリエイター楽曲制作コース) 11:00〜予約済み 12:00〜空き 13:00〜空き 14:00〜予約不可 15:00〜予約済み 7/9(日)@クロスロード(1F) (ベース、ドラムコース) 11:00〜予約済み 12:00〜予約済み 13:00〜予約済み 14:00〜予約済み 15:00〜予約済み 16:00〜空き 17:00〜空き 18:00〜予約済み 19:00〜予約済み 20:00〜予約済み 7/16(日)@Lidophonee Studio(3F) (クリエイター楽曲制作コース) 11:00〜空き 12:00〜空き 13:00〜空き 14:00〜空き 15:00〜予約済み 7/23(日)@クロスロード(1F) (ベース、ドラムコース) 11:00〜予約済み 12:00〜予約済み 13:00〜予約済み 14:00〜予約済み 15:00〜予約済み 16:00〜予約済み 17:00〜空き 18:00〜予約済み 19:00〜予約済み 20:00〜予約済み 7/29(土)@Lidophonee Studio(3F) (ボー

エレキベースのここがカッコイイ!4選

これからベースを始めたい方、もしくは何かの楽器を始めるか悩んでいる方のためにベースにどういった魅力があるのか、4点にまとめて紹介しようと思います! ①何より重低音! バンドメンバーとスタジオに初めて入ったり、ライブを生で見にいったりすると、ベースの重低音の迫力を肌で感じられます。CDでもある程度わかりますが、直接音を出して見ないと、この迫力は分かりません。ライブの臨場感はベースの重低音でできていると思います。 ②リズムを操りお客さんを踊らせられる ベースはドラムと合わせて「リズム隊」と呼ばれる楽器です。どのようにリズムを作るかというと、音を伸ばす長さや音を切る長さを変えたり、弾く強さの強弱を変えたりという非常に地味な作業で(笑)、ドラム含め他の楽器と全体の「グルーヴ」を作る楽器です。 グルーヴというのはリズム感、という一言では表せない要素について説明する言葉です。 簡単に一言で言うと、バンド演奏におけるメンバー全員の呼吸のようなものです。 グルーヴを非常に高いレベルで出しているなあと思うベーシストがこのあいだ書かせていただいたFrancis Hyltonだったり細野晴臣さんだと思います。 ③勿論、音程もあるのでフレーズを歌い上げる事もできる ベースだからといって音を伸ばしたり切ったりするだけではありません。笑 ドレミファソラシドが鳴らせたり、音域も3オクターブくらいあるので曲中でソロをとったり、フィルイン(曲の場面を変える時のフレーズ)などで高音域を使ったり、フレーズも歌う事が出来ます。 歌い上げるように弾くベーシストで有名なのはビートルズのポールマッカートニーだと思い

【エレキベース教室講師紹介】Haruka先生岐阜駅徒歩10分 レッスン料金

【講師プロフィール】 甲陽音楽学院 名古屋校コンテンポラリーミュージックコースベース科卒業。 塩崎裕氏、大久保寛之氏、徳田智史氏に師事しポップス・ブラックミュージックを中心に学ぶ。 参加バンドのアルバムがタワーレコード,HMVなどのCDショップで全国リリースや映画主題歌のレコーディング参加など。リドフォニーミュージックスクールベース講師、カワイ音楽教室ベース講師。 初心者にもわかりやすいレッスンからベーシストの役割や様々なジャンルへのアプローチのレッスンを得意とする。 【講師のコメント】 「みなさん初めまして。ベーシストのHarukaです。ベースはとても楽しくて重低音がカッコいい楽器です! 初心者の方にも丁寧にわかりやすくレッスンさせていただきますね♡ まずは無料体験レッスンお越しくださいませ!」 【演奏動画】 洋楽 ポップス ジャズ系 【レッスン料金】 エレキベースコース:Haruka先生 入会金:今だけ無料キャンペーン、施設費・教材費などその他費用全て無料 月謝:月二回10,000円(一回5,000円) 形態:マンツーマンレッスン60分 (振替相談可、レッスンに来れない日の分はいただきません。) 無料体験レッスンのお問い合わせはこちら

ドラム講師が教える初心者が上達する方法

今回はドラムに限らず楽器全般に言えますが初心者の方が上達する方法を紹介します。 技術的なこともモチロンのこと楽器が上達するサイクルがあります。 それは・・・ 1.バンドを組んでライブやイベントの出演を決める (目的を持つ、モチベーション) 本番を決めてしまうのが大事で逃げられない状況に自分を追い込みます。 本番がないと目的がないのでダラダラしてしまいます。 同じ時期に楽器を始めても本番がある人ない人では成長のスピードに差がつき、何より練習の濃度も違ったものになるでしょう。 2.個人練習、バンド練習 当たり前ですが楽器を練習する時間を作ることが大切です。毎日五分だけでもスティックを触るだけでも違います。スタジオの練習の時はスマホでいいので必ず動画を撮ってチェックしましょう。演奏する曲が何かのアーティストの楽曲であればYouTubeで叩いてみた動画を見るのも参考になります。 3.個人レッスンを受ける 独学もいいのですが、効率よく何かを習得していくならばレッスンを受けることを強くオススメします。講師側の意見として無駄なクセをつけてしまって遠回りして欲しくないのが本音です。それでなかなか上手くならずに楽器やめてしまったという人を聞くのは非常に残念です。 講師からレッスンを受けることで今のあなたにアドバイスを送ることができます。 ドラムについてわからないことがあれば聞いて解決してしまいましょう。 4.本番を迎える 本番を経験できれば実践力が身につきます。たくさんの人にみてもらうことで感想やアドバイスをもらうことができるでしょう。第三者の意見はとても参考になります。 さらに音楽の知

ベース初心者がクラシックフォームをマスターする3つのコツ

ベースの教則本を読んだことのある人は、 左手のフォームは「ロックフォーム」と「クラシックフォーム」の2種類がある、と書いてあったと思います。 ベースでもより歌うように、細やかなフレーズを弾きたいときに、クラシックフォームという握り方で弾くのが最適ですが、 指一本ずつで弦を押さえて弾く事がとても難しく感じると思います。 今回はそのコツを紹介したいと思います。 ①親指をネックの上の方に出さない 薬指や小指など使いづらい指に力をかけるとき、そのちょうど裏あたりに親指を置いて挟むと、少しの力で強く押さえやすいです。親指が離れてしまっていると、うまく力が入りません。なので、できるだけそのとき押さえる指の(縦も横も)ちょうど後ろくらいになるように親指を配置しましょう! ②親指も他の指も、先の方で押さえる 指先の方でお互いに挟むように押さえることによって、少ない力でも大きく圧力をかけられます。親指は曲げずにつっぱり、他の指は第一関節がしならないようにアーチ状におさえます。中指の後ろくらいの位置に親指があることで、他の指が開きやすいです。 ③薬指や小指を使うときは、無理に他の指を開かない 薬指や小指は、最初は力がとても入りづらいので、使うときは人差し指や中指を少し寄せてあげるようにして、手首の向きを少しボディ側に回転するようにすると、力をかけやすいです。 【まとめ】 ①親指をネックの上の方に出さない ②親指も他の指も、先の方で押さえる ③薬指や小指を使うときは、無理に他の指を開かない 指の力は基礎練習で付けれますが、根性論では上達の可能性をせばめてしまいます。効率的にやる事で、より短

ベーシスト的部屋のレイアウト

ベースが上達したいと思うと、家で練習できるととても効果的です。 以前家で練習する方法をいくつか紹介しましたが今回は、 ベーシストの部屋にあると便利なものを紹介します! パソコンデスクのような机と椅子 出典https://www.esupply.co.jp/sp/syohin_m.asp?sku=EEX-CH36 練習にパソコンを使う場合は勿論のこと、大事なのは椅子にちゃんと座るということです。 勿論、あぐらをかいて床にすわり練習したことは何度もありますがベースの重みですぐに、足が痺れます。笑 楽譜などを読みながらだとさらに大変なので デスクに楽譜を置いた状態で、更には椅子は足がしっかり付くように調整できるものをお勧めします。ちなみに、肘掛が付いているものは楽器を構えるとぶつかってしまうので、肘掛けは付いていないものにしましょう! 天板が傾けられるキャスター付きのサイドテーブル 出典http://item.rakuten.co.jp/sanwadirect/100-desk040/ 私はこれを譜面台として使用しています。 弾いていないときは、単純にサイドテーブルです。笑 普通の譜面台は、譜面にメモを書き込みたいときに不便なので、テーブルのようにしっかりと天板があって、高さも調節できキャスター付きなので、普段置いておく場所さえ確保できれば非常に便利です。 小さいタイプの折りたたみギタースタンド 出典https://www.amazon.co.jp/HERCULES-GS402BB-ミニ・ギタースタンド-ソリッド用/dp/B000NHB9BE 練習の合間に楽器を置くとき

ベース講師がオススメするベーシスト〜外国人編〜

音楽を勉強するようになって海外の様々なジャンルの音楽を聴くようになり、その中でとてもすごいなと思う外人ベーシストとその理由を紹介します! Nathern East(ネイザン・イースト) スキンヘッドが印象的なベーシストです。 もともとジャズ、フュージョンベーシストですがTOTOやエリック・クラプトン、ダフトパンクなどのサポートメンバーでもあります。ソロアルバムでは有名な曲の斬新でとても難しいアレンジ、美しいコードワーク、それを表現する演奏力が魅力です。最近またソロアルバムを出しましたが女性のファッション雑誌で取り上げられていてびっくりしました。 参考動画→ スティービーワンダーの名曲、"Sir Duke"のカバーです。 Francis Hylton(フランシス・ヒルトン) アシッド・ジャズのバンド「incognito」の3代目ベーシストです。ジャマイカ出身の彼はとにかくリズム感が気持ちよく、細やかなゴーストノートとたまに入る高音域のセンスのいいフィルインでincognitoの楽曲を支えます。 参考動画→ 演奏は2:30あたりから。ドラムがいないにもかかわらずこのようにリズムを作っています…! Ron Carter(ロン・カーター) ジャズのベーシストでウッドベースを弾きます。 表現がとても豊かで、聞いているとまるで絵本を見ているかのような気持ちになります。 またソロアルバムではフルートやチェロなどと一緒にクラシックとジャズの融合のような演奏をしたりと、面白さ満載です。 参考音源→ bags grooveというジャズの有名曲です。ソロの時の奔放さがとても魅

ベース講師がオススメするベーシスト〜日本人編〜

私がベースを弾くようになって、ベーシストとしてとても尊敬する人たちと、その理由を紹介しようと思います! 渡辺等さん 私が初めて演奏を聞いた時にとてもびっくりしたベーシストです。 日本の様々なシンガーのCDやアニソンなどでベースを弾いている方ですが 弦楽器のほとんどを習得していてソロアルバムを出しているほどです! 民族音楽やクラシック音楽のルーツを感じさせるフレーズのセンスと同時にどれだけ手数を多く弾いても、メロディーを邪魔しません。 これはベーシストとしてもものすごく重要な要素だと思います。 参考動画→ 鬼束ちひろ「tigar in my love」 細野晴臣さん YMOのメンバーとして、またソロ活動においてもとても有名です。 NHKの科学番組「大科学実験」のナレーションもしたりと活動は多岐に渡ります。 すごいなと思うところは、ユーミンや吉田美奈子など70年代の日本の歌手のサポート演奏においてブラックミュージックを中心に洋楽のニュアンスを巧みに取り入れているところだと思います。そうした経緯からのYMOという当時全く新しいジャンルに匹敵するようなバンドを始めるところも音楽に対して探究心を感じます。 参考音源→ Tin Pan Alley「キャラメル・ママ」 日野JINO賢治さん Atelier ZがトレードマークのJINOさんは主にジャズやフュージョンで活躍していますが 本人が歌いながら多彩なスラップをこなしている様はまさに神業と言えます。バカテク系でエフェクターを多用しベース1人でステージに立つような、フロントベーシストです。ソロアルバムでは日本のラッパー

家でベースを練習する方法

ベースを買ったら、出来るだけ家で練習してからバンドの練習やライブに行きたいですよね。 スタジオを借りて毎回練習するのも、スタジオが遠かったりすると大変です。 そこで、家で(近所迷惑にならないように)練習する時に役立った方法、あまり良くなかった方法をそれぞれ紹介します! アンプ+ヘッドホン これはとても定番ですね。 アンプの出力は家での練習なら25wもあれば大丈夫です。2万5千円くらいで買えました。 アンプのオススメですが、AUXという端子が付いているものだと、オーディオケーブルを使えばiPodなどで音楽を鳴らしながら弾くことができます。 amPlugを使う これは、私の用途ではあまり良くなかったです。私が使ったのはベース用のボディにつけてイヤホン等を刺すタイプでしたが、準備をするのは楽ですが音を大きくすると歪みが大きく出てしまい、基本的に割れた音になったり音程が少し高く聞こえたり、あまりに普通の音で練習できませんでした。ヘッドホンと一体型になっているタイプもあり、そちらは割と評判は良いのですが、やはり音質に惑わされるかも知れません。 パソコン上のDAWソフト+オーディオI/F こちらは、正直一番やりやすかったです。 宅録の環境ができている人はイメージしやすいと思いますが、 私はMacでガレージバンド+オーディオI/F(インターフェース)というスタイルでしたがWindowsでもDAWソフトはあるのでパソコンさえあれば、比較的作りやすい環境かなと思います。 パソコン上のソフトでメトロノームなどを鳴らしたり、もちろん音楽ファイルを開きながら弾いていました。 DA

女性や子供にオススメのエレキベース

ベースを始めて間もないころ、借りていたベースが弾きづらく感じ もっと弾きやすいものを自分の最初のベースにしたいなと思い探しました。 その時に選んだ物をいくつか紹介します。 ARIA PRO-II 出典 http://item.rakuten.co.jp/jivemusic/igb-std-10/?scid=af_sp_etc&sc2id=af_102_1_10000903 こちらがいくつか見てみて私が最初に選んだベースです。 ネックが細く、大きさがコンパクトで持ち運びがとても楽です。当時RITTERの小さめなケースに入れていたので、全体的にコンパクトで電車なども普通のベースを持って乗るより楽でした! 何より普通のベースとそこまでスケール感が違う感じがしないにもかかわらず細さとヘッドの小ささでとても、弾きやすいです。 初心者セットだったので値段も安く、すぐ練習できました。 やはり音や塗装の粗さなどは、ランクの上のベースに触るようになってから少し気になりましたが、このベースであまり疲れずに練習を重ねてきたので、始めるにはちょうどいいのかなと思います。 Ibanez SRシリーズ 出典 https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B000X3MH5A/ref=mp_s_a_1_1?__mk_ja_JP=カタカナ&qid=1497611838&sr=8-1&pi=AC_SX236_SY340_QL65&keywords=ibanez+sr&dpPl=1&dpID=31wgH4G1wZL&ref=plSrch こちらも、形はネックが細く軽めです。 値

【ベース】TAB譜でも運指を分かりやすくするコツ

ベースを始めてまず、教則本のフレーズや好きな曲、バンドでやる曲などバンドスコアを 見ることが多いと思います。 恐らく、そこにはTAB譜が一緒に書かれているのですが、ギターやベースは違う弦の違うフレットを押さえても同じ音が出せる楽器なので(ポジションという言い方をします) ポジションの書き方によってはフレーズが繋げづらいと感じたり、どうやって弾けば上手く弾けるのか分かりづらい事が多いと思います。 ベースのフレーズをTAB譜にする時、どのポジションで書くかは、難しく書かれている事もあるので 私は、TAB譜を読む時、指使いをメモする事をオススメします。 このようなフレーズがあったとします。 まずはベースを手にとって、押さえる場所を確認しますが、 最初3f(フレット)目から次の5f目、2f目となっているところは、中指→小指→人さし指という順で押さえると、左手の指を上手く使って弾けるでしょう。この指使いをメモしていきます。 次の音は、2弦5fなので小指…と行きたいところですが、その次の音が7fにあります。なので、2fで押さえていた人さし指を5fにスライドさせて、7fを薬指あたりで弾くと、その後のフレーズにうつりやすいです。そういったことを踏まえてメモしていくと、こうなります。 矢印は、指をそのまま移動させる事をわかりやすくするため書いています。(くは薬指) 次の小節のフレーズの頭も5fで、その次の音が2fに戻るのでその指を戻す…というような事をメモします。 矢印で指の位置が動く=ポジションが変わる、という事になります。 メモをする事で、ポジションについて意識する事ができ、楽

6月レッスンスケジュール

遅くなり申し訳ございません。 今月のレッスンスケジュールです。 体験レッスンご希望の方はメールにて予約を受け付けております。 (満員のためキャンセル枠が出た時間帯をこちらから連絡させていただく形になります。) なおレッスンはマンツーマン形式のため、見学は固くお断りします。 ご了承ください。 6/4(日)@講師宅 14:00〜クリエイター楽曲コース 6/11(日)@クロスロード 11:00〜クリエイター・楽曲制作コース 12:00〜ベースコース 13:00〜ライブパフォーマンスレッスン 14:00〜ドラムコース 15:00〜ドラムコース 16:00〜ドラムコース 17:00〜ドラムコース 18:00〜ドラムコース 19:00〜クリエイター・楽曲制作コース 20:00〜ドラムコース 6/18(日)@講師宅 14:00〜クリエイター楽曲制作コース 6/25(日)@クロスロード 11:00〜クリエイター・楽曲制作コース 12:00〜仮予約 13:00〜ドラムコース 14:00〜ドラムコース 15:00〜ドラムコース 16:00〜仮予約 17:00〜ドラムコース 18:00〜ドラムコース 19:00〜クリエイター・楽曲制作コース 20:00〜ドラムコース 宜しくお願いいたします。 #スクールNEWS

【DTM】何を買えばいいの?最低限必要なものとは

DTM(DAW)を始めるにあたって最低限必要なものは パソコンとDAWソフトです。 1.パソコンについて パソコンはノートパソコンでもデスクトップでも大丈夫です。 WindowsでもMacでも構いません。 ただし、将来的にライブでパソコンを取り入れたり、PCDJを目指す人ならMacbook Proをおすすめします。ズバリ、シンプルでライブでの耐久性もよく見た目もカッコいいからです。 2.DAWソフト選び DAWソフトも何でも大丈夫です。と言いたいところですがもしWindowsならCubaseがおすすめで、MacならLogicが良いでしょう。 Cubaseの場合、オーディオインタフェース(歌やギターを録音するのに必要な機材)を買えば入門版みたいなのが無料でついてくる場合が多いので先にそれを購入するのも手ですね。 Macを持ってるならLogicが二万円ほどで購入出来ます。普通はDAWソフトだけで5万くらいします。 更にこの二つはシェア率が高く何かわからないことがあればYouTube、サイトなど見れば解決することが多いです。 海外のEDM DJ目指してるんだって方にはFL Studio、サンプリングやヒップホップをやりたい方にはLiveがおすすめです。 3.MIDIキーボードとオーディオインタフェース 最低限と言うと1と2の段階でも曲作りは可能ですが、キーボードを弾いてピアノやドラムの音を録音したい方はMIDIキーボードを、歌やギターを録音したい人はオーディオインタフェースを購入するといいでしょう。 まとめ パソコンとDAWソフト+α ・Windowsを持っているならCubase ・

【DTM】DTM(DAW)とは?

1.DTMとは? DTMとはデスクトップミュージックの略称で近年のDTMソフトはDAW(デジタルオーディオワークステーション)と呼びます。簡単に言うと作曲ソフトみたいなものです。 パソコンを立ち上げDAWを起動すると下の写真のように曲を制作できます。 2.何が出来るの?〜三つの要素〜 ・打ち込み(キーボードを弾いてリアルタイムで録音したり、音のデータを入力すること) ・録音(歌やギター、ベースなど) ・ミキシング(音のバランスを調整する作業) ができます。 デモ音源はもちろんのこと、オリコンランキングに入ってる曲みたいに市販クオリティまで作ることが可能です。昔みたいに大きなスタジオでレコーディングしてみたいなことはもう必要ありません。 3.どんな目的を持った人たちが使っているのか 趣味で曲を作りたい人たちはもちろんのこと、サウンドクリエイターやバンドマン、シンガーソングライター、EDMプロデューサーなどがオリジナル曲の制作に使います。 録音にも優れていますので、○○歌ってみた・弾いてみたシリーズ、レッスン動画、プロ歌手志望の方など様々な目的を持った人たちも使用しています。 ------------------------------------------------- 音楽の経験や機材がなくても安心してください。 当スクールは初心者の方に丁寧にわかりやすくレッスンさせていただきます。 岐阜のDTM,作曲教室をお探しの方はリドフォニーミュージックスクールへ 岐阜市金園町1-8 レッスンのお問い合わせはlidophonee@gmail.comまで #DTM講座 #コラム

【DTM】アーティスト・クリエイターが使用しているDTMソフト一覧

これからDTM(DAW)を始める人は何のソフトを買えばいいか迷われている方もいると思います。この記事では有名アーティストやクリエイター、海外DJ、作編曲家の方の使用ソフトを紹介します。是非、購入の参考にしてください。(随時更新中!) Logic Pro Hardwell Nickey Romero UVERworld 高木正勝(バケモノの子、おおかみこどもの雨と雪) 釣俊介(でんぱ組、Aimer、安田レイ) Cubase 中田ヤスタカ(Perfume、きゃりーぱみゅぱみゅ) 蔦谷好位置(YUKI、Superfly、ゆず) 田中隼人(FUNKY MONKEY BABYS、伊藤由奈) 岡崎体育 Live Lido tofubeats FL Studio Avicii Martin Garrix maozon(三代目 J Soul Brothers) banvox ------------------------------------------------- 音楽の経験や機材がなくても安心してください。 当スクールは初心者の方に丁寧にわかりやすくレッスンさせていただきます。 岐阜のDTM,作曲教室をお探しの方はリドフォニーミュージックスクールへ 岐阜市金園町1-8 レッスンのお問い合わせはlidophonee@gmail.comまで #DTM講座 #コラム

【DTM】Logic Pro Xの起動の仕方

1.Macを立ち上げるとこのような画面が開きます。 2.画面下部にあるこのアイコンをクリックするとLogic Pro Xが起動します。 2.このアイコンがない場合は「Finder」→「アプリケーション」で「Logic Pro X」をクリック。 2.もしくは画面下部にある「Launchpad」→「Logic Pro X」をクリック。 3.Logic Pro Xが起動します。 ------------------------------------------------- 音楽の経験や機材がなくても安心してください。 当スクールは初心者の方に丁寧にわかりやすくレッスンさせていただきます。 岐阜のDTM,作曲教室をお探しの方はリドフォニーミュージックスクールへ 岐阜市金園町1-8 レッスンのお問い合わせはlidophonee@gmail.comまで #DTM講座 #コラム

体験

「自信」「心」そして小学生、中学生におけるレッスンを前のブログで話してきました。 今回は「体験」と高校生について考えてみます。 高校生になると青春と仲間を感じやすい時期。僕はできるだけ良い体験をしてほしいなと思ってて。 高校生活は一度きりしかない時間です。 良い体験できるかできないかでこの先の人生が大きく変わるし、できれば自身の大きな財産となります。 例えば高校生にとっての衝撃って同級生が何も恥ずかしがらずに一生懸命取り組んでいる姿、そしてそのステージをみたときかなと思います。「自分と同い年の子がすごく頑張っている」これが友達から影響を受けるNo.1かなと思っています。高校野球の甲子園なんてまさにそうですね。心うたれますよね。大人でさえも。 文化祭や体育祭も最初は「えーめんどくさい」からなんだかんだ本番が近づくにつれ皆頑張って終わったあとは 「最高!」ってなる場合が多いです。 それは裸の心で触れ合う瞬間があって本番の達成感を仲間で感じ、絆ができるからです。 僕は部活でそれらを感じました。僕自身、吹奏楽部で部長をつとめ良い経験をしました。県一位での東海大会出場できたという結果も大きな自信ですが何より仲間を得たことが大きいです。 特に指導してくれてた外部講師の方が僕らを叱ったときに言ってくれてた言葉が「みんながこうやって仲間と過ごせる時間は二度とないんだよ。今頑張らなくちゃどうするの!?」です。涙ながらに訴えてました。 これが今でもはっきりと思い出せるシーンです。 そのときは「そうだな〜」みたいな感じでしたけど大人になった今すごくわかって。 そんな体験をさせてあげたいなと思ったのが

前のブログの続きです。 自分に自信ができて、友達からすごいと思われたり認められるともしかしたらいじめを防ぐ効果もあるかなと思っています。 いじめが原因で自殺した学生のニュースをみて、生徒さんたちは学校生活大丈夫かなと考えてたのがこの記事を書くきっかけです。特に中学生の子によく聞きます。学校どうだったって?ストレスや悩みがでてくる時期なので。話してくれることで楽にしてあげたい。 ニュースを見てると中学生で自殺を考える子は多いです。受験勉強のストレスだったりある程度大きい年齢なので一人で考える行動が小学生のころと比べると多くなる。ということは悩みも一人でかかえる場合もでてくるわけで。 レッスンってそういうことも事前に防げることができるかもしれなし、楽器はストレス解消にもなります。 実際に僕がレッスンしている生徒さんの中にも 普段明るい小学生がストレスがあることを打ち明けてくれたり、 中学生になって毎日の勉強や部活が大変だったり、 友達と楽しくやっている高校生の子もいろんな悩みを抱えてたり、 よくレッスンとは何なのかと考えます。 ただ教えるだけじゃないんだなって。寄り添えることができて一緒に頑張っていくことができる。 前のブログではレッスンで得たものは生徒さんの〝自信〟になると言いましたが、心をケアできる場所にもなれたらなと思います。。。何か良い言葉は見つかりませんが〝優しいお兄ちゃん〟的な。。。(いつかおじさんになりますけど笑) #レッスン論

自信

小学生の生徒さんが楽器を演奏することが特技や自慢になっているのが嬉しいです。 楽器を習っていることを学校の友達や友達の親さんまで知ってる・話しているということを聞くのはとても嬉しいんですよね。(実際発表会に友達や友達の親さんが観にきてくれる話を聞きます。) これって学生からしたら大きな自信になると思います。 私は小中学生のころクラブチームで硬式野球を習っていました。それがステータスになっていたというか自信になっているから学校生活でも良い影響になってて。 「野球やってるんやすごい」「硬式なんや!」とか。野球をやっていたから体育が得意で「運動神経いいね」みたいな。私はその野球を習っていることが学校生活での自信になっていました。(実際野球やるのは苦手でそんなに上手じゃなかったんですけど笑) 小学生でギターやベース、ドラムやってるって言われたらインパクトあるでしょうね。。。! 私が小学生のころ習い事でピアノ以外の楽器って考えられない時代ですからね。 習い事の種類はともかく、 自信や特技になれば充実のある学校生活を送ることができ、コミュニケーション能力や自発的な行動が優れる。 習いに来てくれる生徒さんたちが充実した生活が送れるように、輝かせてあげられるよう頑張りたいと思います。 #レッスン論

岐阜のベース教室 紹介

岐阜のベース教室紹介ページ ベース教室を近場で探されている方のためにまとめました。 岐阜駅周辺 ・リドフォニーミュージックスクール ・YAMAHA音楽教室 岐阜 ・島村楽器 モレラ岐阜店(本巣) ・ロッキン 岐阜店(各務ヶ原) 大垣 ・島村楽器 大垣店

ADDRESS

リドフォニー ミュージックスクール

岐阜市金園町1-8 

lidophonee@gmail.com

JR岐阜駅から徒歩10分

​名鉄岐阜駅から徒歩5分